愉しきインド占星術をJyotish-ONEと共に

2020年3月20日

Jyotish-ONEのご紹介

私は、インド占星術(Jyotish)を勉強しています。

インド式数千年の伝統を前にして、まだ学び始めて10年弱程度の初学者レベルですが、
私はプログラマなので、Webアプリを開発して公開しており、そちらは国内のインド式占星術をやっておられる方々には、そこそこお使いいただいているものになっているかと思います。

アプリは「Jyotish-ONE」というもので、どなたでもお使いいただけます。

(このブログ開設時刻のチャート。図らずもなかなかいい感じ)

慣れてない方には、まったく意味がわからないものかと思いますが、
わかり始めると、インド式の奥深さに驚かされ、また大変面白くなってまいります。

以下のページで、出生情報を入力していただくと、すぐにチャートが表示されます。
https://jyotish-one.com/input.php
しかも、そのチャートページのURLをコピーペーストしていただくと、他の人にも簡単にチャートの全体および、時期読みの手法の「ダシャー」というものが2種類、手軽にシェアできます。インド式のわかる人に、URLを送ると、読み解いてくれるかもしれません。ご活用ください。

また、Jyotish-ONEについて、私の先生も以下の記事で詳しく解説してくださっているので、
どうぞご覧ください。
https://ジョーティシュ.com/announce/jyotish_one_temporal_release

私は当初、4〜5万円するソフトを購入して使っていたのですが、
今はもっぱら、自分で作ったこのソフトで鑑定・学習をしています。
ただ、もっと機能追加をしなくてはいけないことは山のようにあるので、
だんだんまた追加していく予定です。
(機能追加を心待ちにしておられる皆様には、
なかなか手がついておりませんことお詫び申し上げます)

清水先生のご紹介と先生への感謝

私は学びはじめの頃、日本国内数名のインド占星術をやっておられる方に見ていただいて、
最終的に、
本場インドのBVBという学校で6年研鑽してこられた清水先生の講座を受けるに至り、
その後数年、大変お世話になっております。
先生のサイトはこちらです。
https://ジョーティシュ.com/

このJyotish-ONEのソフトも、清水先生の監修の元、私がプログラミングを担当して開発いたしました。
様々な情報を、極めて論理的かつ丁寧に教えてくださる清水先生に、心より感謝いたします。

ちょうどもうすぐですが、来る2020年3月22日に、
先生の講座が開講されますので、インド式占星術に興味がおありの方はぜひアクセスしてみて下さい。
https://ジョーティシュ.com/17th-batch
私も、先生の講座を受講させていただいた者の一人ですが、
占星術ソフト作成の基礎固めができたような、しっかりとした内容を教えてくださる清水先生の講座は大変価値が高いと思います。独学ではつくれませんでした。
(天体上の惑星の位置算出部分だけは、プログラムを作成するのに一生かかりそうだったので、有料で専門ソフトを組み込んで使用しております)

将来の教育や子育て、人材育成への応用の期待

私は、将来の教育や子育てにおいては、占星術も活用される時代が来るのではないかと思っています。
私の霊的な師の浅野先生の「ハルマゲドンを超えて」という本に、そのような見通しが書かれていて、「そうかもしれない」と22歳の時に思い、それ以来、ずっと正確に人間を捉えられる占星術を探していました。
今は、インド式はかなりそれに近いものが得られそうだ、と感じ、研究しております。
もちろん、人材育成にも活用できると思います。

インド式以外も、もちろん素晴らしいものがあるのだと思いますが、とりあえず私は、さらに研究して、ソフトも進化させてゆきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

追記:当ブログの生誕チャート

ちなみに、このブログの開設時刻をチャートにしてみました。全くチャートを意識せずに開設し、今、最初の記事公開時刻からつくってみたチャートです。

Friends of ONEブログ開設時チャート

このチャートからわかることは・・・・

  1. まず、真夜中に作業していたことがわかります(笑)。
  2. ブログ開設時に、ラグナ(アセンダント)は射手座。1,4H支配で定座の木星が在住しており、ケートゥとコンジャンクトしていて、精神的・霊的研究を扱うブログとしては吉。5,12H支配の火星も在住し、木星とのコンビネーションで力強い印象。
  3. 太陽、金星、月がD1,D9でヴァルゴッタマ。強い。金星は高揚の座でヴァルゴッタマで特に強い。美的要素を重視するのが吉。クリエイティブさを活かすと道が開ける。金星がAmKであることもまた良し。
  4. D9では蟹座ラグナで、ラグナロードの月は高揚する金星と同室し、9室在住で吉。ケートゥがD1,D9共にラグナ在住で、やはり精神的・霊的事象を扱うには吉。
  5. D9で6,9H支配の木星が5室在住。1-5-9Hのラインは吉星とKeのみで、良い感じ。5-10H支配でラージャヨガカーラカの火星は2室在住で、木星、2Lの太陽、定座の土星、9Hの月と金星にアスペクト。吉。
  6. 土星がD1,D9共に定座。
  7. D1の4Hは、火星土星がアスペクトしており、高揚の金星とAKの月を害しているのはやや注意。

と、なかなか珍しく良い感じが多いチャートを見ました。
普段私は何かの行動をする際にインド式を見てから決めるということはほとんどしないのですが、このチャートも事前に知らず、後で見てみて、「これはなかなかいいな」と面白くなった次第です。
インド式のわからない方には、意味不明なことばかり書きましたが、ご興味あれば、インド式を学ばれると、上記の内容は理解されて参ります。
インド式は奥深く楽しいので、もしよろしければどうぞ学んでみて下さい😆


インド式は、元々ヴェーダの体系の一部なので、アーユルヴェーダなどと相補的な関係であり、カルマ論や転生論を内包しています。その面でも私はフィットするものを感じます。

インド式については、まただんだん記事を書いてゆく予定です。
よろしくお願いします。

新着記事

イベント「今こそ輝け!ONE(和)の心     浅野信先生より国難を乗り越えるための緊急メッセージ」のご案内

浅野信先生のオンライン講演会が、急遽5月4日(2020年)に開催されることとなり ...

411イベントの動画を編集中です

4月11日に行われたイベントの動画を編集しています。なかなかまとまった時間が取れ ...

411 Beat of the Earthは無事終了いたしました

4月11日開催の「Beat of the Earth ~生まれ変わりの真実に迫る ...

動画配信でのイベント開催というチャレンジ

4月11日に予定している「Beat of the Earth ~生まれ変わりの真 ...

育児日記2冊目一部(宇宙日記=うみにっき)

昔、画像として取り込んだ、育児日記の画像が出てきたのでここにも置いておきます。か ...